矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

初診、カウンセリング…30分

簡単な予診表に記入して頂きます。お口の中を拝見後、色々なご質問にお答えしていきます。実際の治療例を参考にしながら一般的な矯正歯科治療についてご説明していきます。

検査…30分〜45分

さらに詳しい説明をご希望の場合には、診断のための資料をお採りすることになります。(顔写真・口腔内写真・レントゲン・歯型の採取など)

診断…1~2週間後・30分~1時間

資料を元に治療方針・治療期間・費用などについてご説明いたします。治療計画書をお渡しします。

必要に応じて治療、抜歯

診断後、治療および抜歯が必要となった方は計画的に(たとえば装置装着時までに)その処置を済ませて頂きます。

装置装着

※症例により使用する装置、装着時間が異なります

保定

歯並びが整い矯正装置がはずれた後は、動かした歯がしっかりとその場に落ち着くように押さえておくための保定装置(リテーナー)を装着します。使用期間は矯正歯科治療期間と同程度となります。来院間隔は1・3・6・・・カ月ごととなります

資料採取

矯正歯科治療終了時、および保定終了時(2年後)に資料(終了後の検査)を採ります。
治療前後、保定終了時のそれらの資料を元に治療結果についてのお話をいたします。すぐに治療の必要のない方は定期観察となり、定期的におハガキによりご連絡をさせて頂きます。おハガキ到着後、お電話でご予約をおとり頂き、来院して頂くことになります。

関連記事

  1. 歯を動かす時の痛みについて

  2. 患者さまからメールでご相談 子供の矯正は何歳からできますか?

  3. 矯正をつけた時の発音について

  4. 『子供の矯正』のメリットとデメリット

  5. 患者様からメールでご相談 裏側矯正だと治療期間が長くなるのは本当ですか?

  6. 患者様からメールでご相談 裏側矯正で使う装置はどんなものですか?異物感はありますか?

  7. 患者様からメールでご相談 目立たない透明な装置にすることはできますか?

  8. 矯正治療と抜歯の関係

  9. 検査では何をみているのか?

  10. 患者さまからメールでご相談 過去に矯正治療をしたけど、後戻りがあります。。。

  11. 歯が動く仕組み

  12. 患者様からメールでご相談 使用するワイヤーは何色がありますか?

  13. 患者様からメールでご相談 裏側矯正をすると、滑舌が悪くなりますか?

  14. 『子どもの矯正』に対する2つの考え方

  15. 患者様からメールでご相談 「上の歯だけ」「下の歯だけ」の矯正はできますか?